脱毛した肌のアフターケア

脱毛した肌のアフターケア

きれいな肌でおしゃれを楽しみたいという人が増え、サロンやクリニックに通う人が増えています。


最近では、肌がきれいなこと自体がおしゃれのひとつとして流行しているので、ボディーローションやファンデーションを塗ったりすることやマッサージ、ジムやプールが良いなどがとても人気ですが、脱毛も大変流行しています。
ムダ毛が目立たないつるつるの肌になることがおしゃれをしていることとして認知されてきているため、ムダ毛が気になっている人が脱毛に踏み切ることが増えているのです。



サロンでもクリニックでも、ムダ毛の毛根部分に密集しているメラニン色素に、黒い色に反応して熱に変わる特殊な周波数の光を当てて、発生した熱で毛根にダメージを与えて脱毛します。



脱毛に使う光は、毛根部分のメラニン色素と反応するので、肌に悪影響はありませんが、熱が発生するので、周囲の肌が乾燥しやすい状態になることが多く、サロンやクリニックでも施術後には保湿ローションや保湿クリームを塗って、肌をケアしてくれます。

自宅でも、肌の乾燥に気を付けて、保湿性の高いローションやクリーム、オイルなどを塗ることがアフターケアになります。

乾燥を防ぐケアは、肌をきれいに保つためにとても大切ですが、乾燥した肌は施術の時に痛みを感じやすくなる傾向があるため、痛み対策としても肌を保湿しておくことは大変重要です。
普段から、保湿に気を付けることで、痛み対策と同時に、輝くような美しい肌になることができるので、肌のケアを習慣化することがおすすめです。



Copyright (C) 2016 脱毛した肌のアフターケア All Rights Reserved.